チンコ拡大【口コミで非常に評判が良い増大サプリランキング!】

■増大サプリの選び方

ペニス増大サプリに配合されている成分って何が入っていれば精力増強や増大に効果があるのかわからない…

海外製のサプリは副作用が危険だったり、口コミや評判を見ても本当のことを書いてあるかどうかわからない、返金保証があるかどうかわからない…

これらのように増大サプリを購入するときにはいろいろな問題で悩みがちだと思います。

これらの悩みをすべて解消して、ペニス増大サプリの基礎知識や成分、口コミの見分け方、サービスについて解説していきたいと思います。

普段の生活では他人のペニスサイズというのは目に入ることはありませんが、温泉やサウナにいったらいやでも他人のペニスの大きさというものを実感すると思います。

自分のイチモツが人並みであればいいんでしょうけど、周りの人よりも小さいとコンプレックスを抱いてしまいがちです。女性にも自信を持って接することができないという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性の下半身の悩みを解決するためには、増大サプリがいちばんおすすめです!手術や器具などは高額な費用がかかってしまいますし、リスクもありますが、増大サプリなら誰でもカンタンに最大限のペニス増大を目指すことができます!

ムスコに自信がつけば、自然と男性としての自信も上がってくるものなので、これまで女性に対して消極的だったり、セックスに対して消極的だったりという人には特におすすめです。

■増大サプリで増大できるメカニズム

ペニスを構成しているのは海綿体という細胞ですが、この細胞に大量の血流が流れることにより勃起状態になります。

勃起状態になったときに、このペニスの海綿体細胞に流れ混む血流量が多ければ多いほど勃起したときにガチガチになるという具合です。

1,2週間の血流量増大ではペニスの海綿体細胞を成長させることはできませんが、1ヶ月単位でやっていけば、簡単にペニスを大きくしていくことができます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

増大サプリには上記のような作用を持つ成分が贅沢に配合されているので、簡単にペニスを増大させることが可能なのです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

どちらの成分もペニス増大にとっては肝心なペニスの海綿体細胞への血流を増やすための効果を発揮してくれます。アルギニンにはED改善効果も期待されています。

ペニス増大サプリにはこれらの成分以外にも何百種類も滋養強壮成分が配合されています。

シトルリンやアルギニン以外の成分は血流量アップではなくて、男性の性機能の改善に効果が期待できる成分として配合されています。

ペニス増大をするためには、血流量がアップした状態で勃起することが大切です。血流量の改善をしても、勃起してペニスへの血流量を頻繁に送り込まなければペニス増大は期待できません。

■海面体細胞とは

そもそもペニスというのは竿の部分を構成する海面体細胞と、下腹部の筋肉によって構成されています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期を過ぎて骨が固定化されてしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

なので、身長は大人になってから大きくすることはできませんが、細胞や筋肉はいくらでも大きくすることができます。

食べ物をたくさんとってカロリーをたくさんとれば体は大きくなっていきますし、筋トレをすれば、筋肉の破壊と回復を繰り返して、筋肉を肥大することができますし、ペニスの細胞も増殖させてペニス増大を実現することも簡単にできます。

ペニスのの細胞の成長に貢献するような成分をペニスの細胞に送り込むことができれば、簡単にペニスの細胞を増やすこともできますし、ペニスの付け根に当たる筋肉をつけることができれば、ペニスの勃起力をアップさせることもできます。

ペニス細胞の増殖に最大限の効果を発揮する成分を贅沢に配合した増大サプリを飲むことにより、簡単に誰でも増大をすることができます。

シトルリンという成分はペニスへの血流量を増やして、海面体細胞への栄養素の供給や勃起力のアップにつながります。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンはペニスの細胞の成長を促してくれます。男性ホルモンの分泌量を増やしてくれて、結果的にペニス増大へと導きます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量に応じて大きくなったり小さくなったりする細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っていますが、あの血流に応じて海面体細胞に血流が流れ混んで増大しています。

普通のペニスの状態の時もシトルリンによって体内の血流量を増やしておくことにより、効率的にペニス細胞を増殖させてくれます。

その血流量が増えているところにペニス細胞の増殖をうながすアルギニンが作用することによりペニス細胞の増殖を促してくれます。

これらの二つの成分の好スパイラルによって、最高のコンディションでペニスの細胞が増えていきます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほど販売されているペニス増大サプリの中でも、効果に期待ができるサプリの第一位になったこともある、完璧なサプリです!

国内の男性約3100人に対して、増大サプリに対するアンケート調査を行いました。

3000名以上にも及ぶアンケートの結果堂々の1位に輝いたのがこのアプソルシンです。シトルリンやアルギニンの配合量はもとより、配合成分数が多かったのに満足している人が多かったようです。

アプソルシンはリピーターが非常に多く90%以上ものリピート率があって、口コミも非常によくて人気に火が付いて、増大しているひとが爆発的に増えています!

アプソルシンはたくさん購入するとお得なキャンペーンがあります。なんと3個購入することにより1個無料で手に入るので、できるかぎり増大させたい人にはおすすめです。

●支払い方法など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●特徴

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量がダントツで多いマカとクラチャイダムを配合している画期的なサプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがたくさん含まれていますが、血流量をアップさせると言われているシトルリンと同時に体内に摂取することにより、増大効果を爆発的に増加させることに成功しています。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは豊富なアミノ酸とミネラルが含まれています。

マカという植物は、南米の4000mの厳しい環境でも生息できる根菜で、昔から精力増強や男性の下半身機能に向上に役立つ成分として使われてきた植物です。

マカはあらゆるビタミンとミネラルを豊富に含んでいるので、完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤には最適な植物です。

●価格など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●ポイント

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある増大サプリメントです。

また、一般サイトで販売が開始されてからたった4ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気率を誇っています。

シドルフィンには国産の高純度シトルリンがふんだんに配合されていて、なんと1本当たりに54000mgも配合されています。

また、マカの三倍ものアルギニン量と言われている昨今注目されているクラチャイダムも配合されています。

男性機能にダイレクトに作用してくれる滋養強壮成分が山のように配合されているので、男性から人気が人気を呼び、爆発的な売り上げを誇っていますS。

●支払い方法など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●特徴

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカで人気爆発したサプリで、日本人向けに改良されて販売されています。

今までに販売された数はなんと140万個も売れていて、これが本物の増大サプリの証でしょう!

●価格、割引き

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●特徴

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスは細胞だから大きくできる!

●ペニスは筋肉と海綿体細胞でできている

そもそも男性のチンコというものは、ペニスの竿自体は海面体細胞で構成されていて、根っこの部分はPC筋という筋肉で支えられています。

人間の骨格というのは骨なので、生まれつきの遺伝と思春期までの栄養状態によって身長が決まってしまいます。

身長というのは骨によってできているので、大人になって成長がとまってからのばすことはできないかもしれませんが、ペニスは栄養を送ることにより細胞を大きくすることができるのです。

人間の体というのは筋トレをすれば大きくなります。筋トレでなぜ大きくなるかというと細胞に負荷をかけることにより筋肉細胞を増殖させているからです。

ペニスの海綿体細胞に栄養を送り込んだり、ペニストレーニングによって負荷をかけることによりペニスの竿を強くたくましく硬く成長させることができるのです。

●ペニスを成長させてくれる自然の成分

それでは、ペニスを飛躍的に成長させてくれる成分というのは具体的に何をさすのでしょうか。主要なものを紹介していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは一酸化窒素の血管拡張作用によりペニスへの血流量を増やすことにより、ペニス増大に欠かせない成分をペニス細胞の隅々にまで届けてくれると同時に勃起したときに反り返るような硬くそそり立つペニスを実現してくれます。

アルギニン:アルギニンはアミノ酸の一つで、成長ホルモンを分泌させてくれたり、筋肉の成長を促してくれたりする作用があります。

亜鉛:精子生成に必要なミネラルで、精子量を増やすには亜鉛の摂取量を増やしましょう。

ペニスを構成している海面体細胞というはペニスに流れてくる血液を吸収してスポンジのように大きくなったりすることができる細胞です。

男性器が勃起した状態というのはギンギンの状態になるには、ペニスへの血流量が鍵を握っています。

シトルリンにはペニスへの血流量を増やすことができる作用があります。これはどういうことかというと、シトルリンの血管拡張作用により、血管が広がることにより自然に血流量が増えるというからくりです。

シトルリンを体内に摂取して普段からペニスへの血流量が増えることにより、勃起ペニスだけでなく普段のペニスも大きくすることができると思います。

アルギニンの成長ホルモン分泌促進効果により、ペニスの細胞増殖にも一役買ってくれます。

アルギニンの成長ホルモン分泌作用と、シトルリンの血流量増加作用により、ダブルの効果を期待できます。

シトルリンとアルギニンの相乗効果により短小ペニスもデカチンへとできるでしょう!さらに亜鉛なども摂取することにより、絶倫の肉体を手に入れられるでしょう!

亜鉛やマカやスッポンや高麗人参などの精力増強成分を取り入れることにより、ペニス増大だけではなくて、絶倫の肉体になって、女体をヒーヒー言わせられること間違いなしです!

■精力増強かペニス増大かを明確にする

男性の下半身の機能を向上させるサプリには、精力増大サプリとペニス増大サプリの二種類があります。

性欲増進効果や精力増強効果の見込めるサプリとペニスの細胞自体を大きくするサプリには中身が違うので、自分の目的にあったサプリを使いましょう。

精力増大目的のサプリにはその名の通り、亜鉛やマカなどの男性の性機能の向上に効果が高いといわれている成分が山ほど詰め込まれています。

なので、ペニスの大きさの悩みよりも、ペニスがうまく勃起しない人や性欲がないという人の悩みに効果的です。

精力を一時的に高めることを目的としているので、物理的にペニスの細胞を増やす増大サプリよりも即効性があり、すぐに効果を実感できると思います。

こういった滋養強壮タイプのサプリはお得に購入することができるので、初心者にはおすすめのサプリです。

また、セックス対策で使う場合には、精子量が増えるので、その分ムラムラして射精した時の気持ちよさが上がるというメリットもあります。

他にも、サプリというのは健康食品に分類されるものなので、薬と同時に使うことができるので気楽に使うことができます。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

他にも、通販には増大サプリや精力サプリなどが大量にいろいろなものが売られていますが、有象無象の中から有力なサプリを選び出すことも大切です。

なので、増大サプリや精力剤を選ぶ時はレビューが多くて、参考要素が多いものを選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスを勃起した状態で大きくすることが目的です。物理的にペニスの細胞を増やす必要があるので、長期的な使用が必要です。

増大サプリに配合されている成分はアルギニンやマカなどの精力剤以外にも数十種類以上の滋養強壮成分が配合されていることが特徴的です。なので、ペニス増大だけではなく生活習慣を改善することもできます。

アルギニンだけではなくて、シトルリンの配合量も鍵になります。

チンコ増大サプリの一番の目的は海面体細胞を巨大化させてペニス自体を大きくすることが目的ですが、マカなどの精力にまつわる成分も配合されているので一石二鳥です。

また、生活習慣も見直すことにより、健康的で安全な悩みを解消することも可能となっています。

一方でペニス増大サプリにも一石二鳥ですがデメリットがあって、それは値段が割高になってしまうという点です。ペニス増大成分のみならず、精力を増進する成分も入っているので、高くなってしまうというわけです。

他にもデメリットがあって、それは長期的に使い続ける必要があるという点です。性欲みたいに即効性があるわけではないので、2,3ヶ月くらいは最低使い続ける必要があるでしょう。

チンコを本気で大きくしたいともくろんでいる人は、一朝一夕ではできないので、じっくりペニスを巨大化させていきましょう!

■増大サプリを選ぶときのポイント

ペニス増大サプリには選ぶときの注意点があります。どちらも正しくしないと効果が薄れてしまいがちです。

逆に、間違った使い方をすると健康状態に異常がでることや、副作用もあるので、増大サプリを正しく選択しましょう。

まず、ペニス増大サプリを購入するときは成分の含有量をチェックしましょう。

成分の含有量で注意して見て欲しいのが記載方法です。記載方法には配合量と原材料の2種類があります。

同じような意味にも見えますが、配合量というのはカプセルに入っている重さの量を表しています。

同じ1000mgという記載でも配合量と原材料では本当の量が違ってくるのです。

成分が種類も量もたくさん入っているのに価格が安かったら、記載内容をチェックします。

次に濃縮率というものですが、これも注意が必要で、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているものなのです。

つまり、外国産のサプリでもない限り濃縮されないと言うことです。ペニス増大サプリを選ぶときには濃縮というキーワードに惑わされないようにしましょう。

次ですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルにはサイズが微妙に異なっていると言うことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルが大きいだけと言うことであれば、飲みやすいかどうかの差にしかならないので軽視しても問題ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量も違います。当然カプセルが大きければ大きいほど配合量を増やすことができます。

なので、カプセル数の違いや大きさをチェックして、飲み過ぎを防止しましょう。

ペニス増大サプリを使うときには飲む量にも注意が必要です。一日のアルギニン量というのは決まっています。

アルギニンは300mgくらいとなっているので、たくさん飲んだからといって尿として排出されていては意味がありません。

また、カプセルに配合されている用量もサプリによって違いがあるので、許容量を超えないようにしましょう。

許容量を超えない範囲内であれば、飲むほど効果が高まるので、成果を早く高く出したい人は、人体が吸収できる許容量の限界まで挑戦しましょう!

■増大サプリにはリスクがあるのか?

増大サプリを使うに当たって、どれくらい増大できるかはもちろん気になりますが、副作用などについても気になる人は多いのではないでしょうか。

増大サプリとして日本で製造されているサプリメントは、あくまでも食事の延長線上という立ち位置なので、薬のように劇薬が入っているわけではありません。

日本で製造販売されている、日本人の体質にあわせて作ってあるサプリには副作用などの危険性はないといってもいいでしょう。

●賞味期限切れに注意

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

亜鉛みたいなミネラルは肝臓に負担がかかるので、あまり一度にたくさん摂取すること肝機能に影響がでたりするので注意しましょう。

また賞味期限切れのサプリをケチって飲んだりする下痢などになったりするので、賞味期限切れのサプリは飲まないようにしましょう。

ペニス増大サプリで副作用がでたときは、そのサプリの使用を中止しましょう。

●海外製のサプリは注意

ネット通販や個人輸入などで海外産の増大サプリを購入することは基本的にやめておきましょう。

外国産の男性用サプリメントは外人の体に合わせた配合成分設計になっています。

日本人の体格などにあわせて作られていない海外製のサプリを使って副作用などがでてもあまり珍しくはないでしょう。

海外産の男性用サプリメントには何がどれくらい入っているかというのは書いてありますが、本当に会っているのかどうかあやしいものです。

純度の低い原材料が使われている可能性や衛生環境が悪い工場で製造されている可能性もあります。

増大サプリというのは食品という位置づけで、医薬品ではありませんが、衛生環境のわるい工場で作られたものなどを自分の体に取り入れるというのはあまり使いたいというひとはいないのではないでしょうか。

どうしても海外産のあのサプリが使いたいという人は、できるかぎりレビューなどをみて、いいものを選びましょう。

●増大サプリは国産のGMP認定工場で安心して飲める

ペニス増大サプリは効果の高さの身だけではなく、副作用のリスクも考慮しながらサプリ選びをすることが大切だといえるでしょう。

国産でなおかつGMP認定工場で生産されたサプリメントであれば、医薬品並みの厳しい工場基準と衛生基準で製造されているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは基準ある工場のことで、入庫から出荷までいろいろな基準があって、完璧な製造体制が整っていることをいいます。

大手のメーカーであれば、基準がしっかりしていて、安心して飲むことができますが、あやしそうな会社が販売しているサプリは注意が必要でしょう。

販売ページがみるからにあやしいものはあまりおすすめしません。

■本当に効果があるサプリを選ぶ方法とは?

今ではたくさんのメーカーから増大サプリが販売されているので、正直何を選べばいいのかわからないという人は多いと思います。

よく販売サイトで見かけるのは1週間で5センチ増大!とか1ヶ月で10センチ増大!とかいうようなあやしげな商品は問題外として、本当に昔からロングセラーの商品を含めると10種類以上はあります。

そこで当サイトでは本当に増大しやすい優秀でコスパのいい増大サプリを紹介していきたいと思います!

●国内製造の商品を選ぶ

増大サプリや精力剤を使おうと思っている人は、日本の会社が日本国内で製造しているものを選びましょう。

巨根で知られる欧米の人たちが使っているようなアメリカ製のサプリを使えば効果が抜群にありそうに思えますが、決してそういうわけではありません。

海外産の欧米の白人向けに作られている増大サプリや精力剤は日本人の体質に合ったものではありません。

他にも、海外産の増大サプリというのは、海外では一般的な成分かもしれませんが、日本国内では医薬品に分類されるようなものも入っていることが多いのです。

海外産の増大サプリには副作用を及ぼすようなものも入っていることもありますので、日本国内の安全に作られていて、日本人向けの成分設計になっているものを使った方が安心と言えるでしょう。

日本国内のメーカーが販売している増大サプリや精力剤などは、返品にも応じてくれる商品が多いので、こういった点でも安心して購入することができます。

●シトルリンがたくさん入っているものを選ぶ

増大サプリで特に重要なのは配合されている原材料と一つ一つの配合量です。とくにシトルリンとアルギニン量が重要です。

血流と成長ホルモンの量というのはペニスの増大に欠かせない要素なので、これが十分配合されているということが特に重要になってきます。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促進したり免疫力をアップしてくれたり、人間の肉体の様々な機能を補助してくれる非必須アミノ酸の一つです。

成長ホルモンの分泌を活性化してくれることにより、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートしてくれますし、血流量を改善することにより勃起力の改善にも役立ちます。

厚労省はアルギニンの一日の摂取量を正確に定めていませんが、1日2000mgくらいを目安に摂取するとおすすめでs。

シトルリンというのはアミノ酸の一つで、その血流改善効果により全身の血流がよくなり結果的にペニスへの血流量も増すことにより勃起力のパワーアップやペニス細胞の増殖に一役買ってくれることが期待されます。

シトルリンを飲んだことがある人はわかると思いますが、ムスコが暖かくなってくると言うのは血流量が改善されているからではないでしょうか。

滋養強壮剤などのなかには、一つの成分をこれでもかと言うほど濃度を高めている!みたいなキャッチコピーで売りに出しているものもありますが、肉体というのはいろいろなビタミンやミネラルが作用することによって効果を及ぼすものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

単体でペニスを増大できたり勃起力をパワーアップできたりというのであれば、シトルリンやアルギニンだけを大量に飲めばいいということになります。

一般的な食材ではとりいれることができない、ペニス増大や精力増進に欠かせないマカやトンカットアリや朝鮮人参などを摂取することによりムスコのサイズがジワジワと大きくなっていくという寸法です!

精力剤にはマカや朝鮮人参やトンカットアリなどが配合されていますが、これらの素材にはビタミンなども豊富に含まれているので、ペニス増大だけではなく、心身の健康もサポートしてくれます。

とくに亜鉛は前立腺や精子に多く含まれていて、男性の性機能の向上には欠かせないと言われているミネラルです。

●原材料のクオリティーが高い

増大サプリというのは毎日飲むものなので、体に安全な成分が入っている国産のものがおすすめです。

原材料や製造工程にこだわりのある商品の値段は安くはありませんが、自信を持っている商品なので多少高くてもコスパは高いと思います。

日本人の体質や生活習慣に合った成分や素材を配合している商品をおすすめします。

アメリカ製とかヨーロッパ製のサプリは安全性が低いとは言いませんが、日本では薬品に認定されているようなものもあるので、やっぱり国産のサプリがおすすめです。

●コスパがいいから長く使える

どれだけペニス増大ができる成分が配合されているといっても、一ヶ月当たりの値段が高ければ一回は使えても毎月か居続けることは難しいのではないでしょうか。

バランスに優れている商品というのは、レビューの良さもさることながら、配合設計の優秀さだけではなくて、値段も一般消費者が使い続けられるようなコストに抑えられているコスパに優れたものでなければいけません。

増大サプリというのは長期的に使い続けてジワジワペニスを大きくしていくものなので、単品で1ヶ月買ってそれで終わりというわけではありません。なので数万円もするようなサプリじゃなくコスパに優れているものを使いましょう。

1万円くらいがちょうどいいコスパだと思います。1万円以下のものは成分がよくなかったりするのです。

原材料と一つ一つの成分の配合量と価格のバランスが最適なものを選びましょう。

高価な原材料を配合しているのにもかかわらず値段が抑えられているので1万円くらいの商品が一番おすすめです。

精力剤を選ぶ時は、価格が1万円くらいのものの中から、成分をチェックして一番配合量が多いものを選ぶとコスパのいいものを選びやすいです。

ペニス増大において特に重要なのは全身の血流を改善して、もちろんペニスへの巡りをよくして、ペニス増大や成長ホルモン増大に欠かせない滋養強壮成分をたくさん取り入れることですね。

ペニスが大きくなると、それまでコンプレックスに思っていても男としての自信が付きますし、女性にも積極的にアプローチできるようになると思います。

なので、少しでも自分の男根に自信がない人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!